kanto2

こんにちはなんくるナイトです。

1990年後半から2000年半ばにかけて10年連続で大学選手権決勝に進出するなど

黄金時代を築いた、カントー”こと関東学院大学ラグビー部が、2017年度新体制と入部予定者を発表しました。

新チームはどのような陣容になっているのでしょうか。ご紹介したいと思います。

 

関東学院大学2017年シーズン

2017年度新体制

 

主将  4年 佐々木 修弥 WTB / 秋田工

副将  4年 鳥飼 正幸  FL  / 筑紫

【コメント】

主将 佐々木 修弥

この度、主将に任命されました佐々木修弥です。

去年果たせなかった大学選手権出場を、チーム一丸となって目指します。

応援してくださる方々の期待に応えられるよう頑張ります。

今年1年間よろしくお願いします。

副主将 鳥飼 正幸 

この度、副主将に任命された鳥飼正幸です。

今年は結果にこだわる1年にします。

そのためにも日々の練習に取り組みたいと思います。

そして、昔の強かった関東学院の復活の兆しになれるように頑張ります。

応援よろしくお願いいたします。

両選手とも2年生時から1本目の試合に出場してきている期待の選手です。

2017年入部予定者

氏名 高校 ポジション
阿南 雄大 筑紫 NO.8
石丸 唯人 尾道 PR
上村 諒一郎 筑紫 FL
江頭 照悟 佐賀工 FB
遠藤 隼太 國學院栃木 PR
大楠 渡 浮羽究真館 FL
大澤 成貴 松山聖陵 SO
大西 優斗 北条 LO
岡 輝剛 佐賀工 HO
緒方 惇之介 九州学院 WTB
小川 優太 関東学院六浦 FL
尾﨑 遼太朗 ウェストレイクボーイズ FL、CTB
長田 将大 関東学院六浦 PR
勝野 貴大 筑紫台 FB
加茂 直之 桐蔭学園 PR
倉本 操 保善 HO
榖田 竜馬 仙台育英 WTB
児玉 悠希 大分雄城台 HO
小森 旭 保善 PR
桜田 優希 盛岡工 SO
佐藤 伊吹 東京 FL
佐藤 海志 湘南工科大附 LO
壽文字 将 盛岡工 HO
鈴木 崇斗 常葉橘 SH
薄 達也 宗像 NO.8
棚橋 清大朗 保善 FB
田辺 準樹 都留興譲館 SO
中川 翔介 東山 PR
中﨑 光太 関東学院六浦 HO
西村 陽亜 東農大二 NO.8
野村 壮志 つくば秀英 SH
波多野 洋 仙台育英 CTB
平田 圭史朗 福工大城東 SH、SO、WTB
福士 萌起 佐賀工 CTB
松村 哲多 九州学院 SO
萬田 開人 仙台育英 FB
萬浪 敬 湘南工大附 NO.8
美浪 康平 石見智翠館 FL
宮古 眞行 目黒学院 HO
門馬 紀征 日本大学高 FL
矢吹 悠斗 深谷 HO
山口 和弥 西陵 CTB、WTB
山﨑 武尊 関東学院六浦 WTB、SH
山本 将生 九州学院 WTB
横井 晴生 西湘 SH

青字:高校日本代表候補

2月20日現在にも関わらず、ラグビー強豪校から全国的には無名な学校まで合計45名もの選手の入部が発表されました。

その内、高校日本代表候補に選ばれた選手ははPR 長田将大選手とHO矢吹悠斗選手の2名。

やはり他の強豪校と比較すると”代表クラス”の有望選手の数は少ないと言えるでしょう。

 

しかし、素材のいい無名選手を集めてきて、 伸び伸びとした環境の中 いち早く長所を見つけ、そして伸ばして開花させる。

これが春口前監督が築き上げた“カントー“の良き伝統です。

この中から何人の選手がレギュラーを勝ち取り、そして歴代の先輩たちが多く活躍するトップリーグ、日本代表の舞台へと羽ばたく事が出来るのか。

入部後の成長が楽しみですね。

 

カントー復活へ

1990年後半から2000年半ばにかけて10年連続で大学選手権決勝に進出するなど黄金時代を築いた関東学院大学ラグビー部。

2007年に発覚した部員の“大麻事件“発覚により一時代の終焉を迎えた後は、名物監督春口氏の監督辞任、2部降格など衰退の憂き目にあってきました。

しかし、1部に復帰した昨季はリーグ戦6位と善戦し、入れ替え戦を回避

勝敗は2勝6敗でしたが、強豪東海大、流経大、大東大以外とはいずれも接戦を演じるなど、

復帰初年度ながら1部でも十分戦えるポテンシャルの高さを見せつけました。

 

目下のターゲットは2011年以来の大学選手権進出、そして多くのファンが待ち望む“王者カントー復活!”へ、

2017年度新体制が始動します!

コメントを残す

CAPTCHA