yc&ac

 

先週行われたYC&ACセブンスで34年ぶりの優勝を飾った早稲田大学。

山下体制としては2年目にして初のタイトルを獲得しました。

そして、4月8日(土)に聖地上井草で入部式が行われ2017年度の新入部員が発表されました。

スポンサーリンク

早稲田大学2017年度新入部員

 

早稲田大学2017年新入部員

ポジション 氏 名 出身校 身長 体重
HO 芦刈太政 東筑 177 85
WTB 安部勇佑 國學院久我山 165 73
SO 亀井亮介 飯田 171 75
PR 久保 優 筑紫 178 116
PR 木下隆介 本郷 182 103
LO 黒田瑛大 早大本庄 182 102
WTB/FB 古賀由教 東福岡 176 81
WTB/FB 島田雄大 早大学院 174 76
SH/SO 島本雄太 桐蔭学園 172 74
FL/No.8 下川甲嗣 修猷館 187 94
SO 髙木 樹 早稲田摂陵 174 81
LO 髙吉将也 桐蔭学園 185 100
FB/WTB 田所賢汰 早大本庄 173 78
FB/WTB 千年原倭 早稲田実 168 73
PR 土田彬洋 茗溪学園 178 120
CTB/WTB 坪郷智輝 川越東 172 72
FL 永嶋一光 修猷館 172 79
CTB 平井亮佑 修猷館 174 80
CTB 平田瑞貴 早稲田摂陵 168 76
LO 星谷俊輔 國學院久我山 191 102
FB/SO/WTB 南 徹哉 修猷館 178 75
WTB/CTB 宮内隆貢 國學院久我山 172 70
No.8/FL 丸尾崇真 早稲田実 182 89
SH 矢野 翼 明和 160 61
HO/FL/LO 山野浩暉 早稲田実 175 90
トレーナー 小沼宏太 清真学園 - -
分析 木村祐輔 函館ラ・サール - -
レフリー 小針悠太 太田 - -

赤字:高校日本代表 青字:高校日本代表候補

高校日本代表クラスの推薦入試組4選手は以前にご紹介しました。

詳しくはこちら⇒【未来のアカクロ戦士へ】早稲田2017年スポーツ推薦入学者

そして、今回新たに21人のプレイヤーが新たにアカクロを目指して早稲田の門徒を叩きます。

浪人組、無名校、強豪の不動のレギュラーメンバーなど今年も多士済々のメンバーが顔を揃えています。

 

系列校出身コンビに注目

 

中でも特に注目したいのは大阪唯一の系列校早稲田摂陵 CTB平田瑞貴選手 SO髙木樹選手 です。

2009年に早稲田大学の系列校となった同校。

付属校としてはまだ歴史は浅いながら、昨年、強豪ひしめく花園大阪予選で同校初の決勝進出という快挙を果たしました。

私自身も大阪予選を戦った経験者ですので、この舞台で決勝まで辿り着くことがどれだけ凄い事かは十分に理解をしています。

そして平田選手と高木選手はその快挙を成し遂げたチームの主将と副将です。

決勝では全国ベスト8まで勝ち進んだ常翔学園に力の差を見せつけられる結果となりましたが、この二人が織りなすライン攻撃は幾度も常翔ディフェンスラインを突破するなど、全国でも十分通用する力がある事を示しました。

実際、高校入部当時からそのポテンシャルとリーダーシップから本家早稲田大学での活躍を嘱望された彼ら。

3年の時を経て、満を持して“真のアカクロ”へ挑みます。

(※情報と写真は早稲田大学ラグビー部HPより)

スポンサーリンク
コメント欄
  1. さるる より:

    こんにちは。
    早稲田の新入部員の選手たち、それぞれの活躍が楽しみです。
    注目選手の情報をありがとうございます。
    ラグビー選手の情報に詳しくないものですから、なんくるさんのおすすめ情報が有り難いです。
    期待して観戦したいと思います!

    • なんくるナイト nan9rew より:

      いつもご覧頂きありがとうございます。各大学の新入部員が新たなステージでどのような活躍をするのか。これも大学ラグビーの楽しみの一つですよね。4月23日からは春季大会も始まります。早稲田も登場してきますので、また新チームの様子もお伝えしていきたいと思います。コメントありがとうございました。

コメントを残す

CAPTCHA