天理の優勝で幕を閉じた2020年度シーズン。

その余韻に浸るのも束の間、各大学は新体制の下、来るべき新シーズンへ向け続々とチームを始動させています。

悲願の日本一を目指す東海&流経、心境著しい日大、復活間近の法政など、リーグ戦グループも話題盛りだくさん。

ここでは、各大学からの情報をベースに、新チームを率いる幹部陣の顔ぶれをまとめていきたいと思います。

この記事は『関東リーグ戦1部』編です。

(※情報は随時更新していきます)

更新履歴
2/26:流経大追加
2/11:日本大寄稿

関東リーグ戦1部 新体制情報

東海大学

TBA

流通経済大学

役職氏名PO学年出身校
監督内山達二
主将西山大樹HO4年流経大柏
副将

日本大学

役職氏名PO学年出身校
監督中野克己
主将飯田光紀FL4年日川
副将趙誠悠LO4年大阪朝鮮
フレイザー・
クワーク
CTB4年開志国際

2年連続で選手権ベスト8へ勝ち上がった日大。

2028年に迎える創部100周年へ向け順調に強化を進めるチームの”新主将”へ選出されたのは、豊富な運動量と地を這うタックルを武器に、1年目からリーグ戦を経験してきたFL飯田光紀選手(4年日川)。

今季は開幕戦こそ欠場したものの、その後は左右どちらもこなす”不動のFL”として、チームのリーグ3位&選手権準々決勝進出に大きく貢献しました。

来季は、共に新幹部へ名を連ねるLO趙誠悠副将(4年・大阪朝鮮)、フレイザー・クワーク副将(4年・開志国際)らを中心に、今季の主力12人が残る勝負の年。

1985年以来のリーグ王者奪還へ。

視界は良好です。

<新チーム予想↓>

【新チーム大予想2021】日本大学ラグビー部

法政大学

TBA

<新チーム予想↓>

【新チーム大予想2021】法政大学ラグビー部

中央大学

TBA

大東文化大学

TBA

関東学院大学

TBA

<新チーム予想↓>

【新チーム大予想2021】関東学院大学ラグビー部

専修大学

TBA

各チーム主将まとめ

大学氏名PO学年出身
東海大
流経大
日本大飯田光紀FL4年日川
法政大
中央大
大東大
関東学大
専修大

<新体制2021↓>

【対抗戦新体制まとめ】2021年度大学ラグビー関東対抗戦A

【関西新体制まとめ】2021年度大学ラグビー関西Aリーグ

<進路と2021年展望>

日大ラグビー部 卒業生進路と2021年展望

法政大ラグビー部 卒業生進路と2021年展望

関東学院大ラグビー部 卒業生進路と2021年展望

大学ラグビー 卒業生進路と2021年展望まとめ

コメントを残す

CAPTCHA